Debian GNU/kFreeBSDのサポートの廃止について

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数

Kanonプロジェクトでは、現在Jenkinsの組み込みを検討しています。

Jenkinsの動作には、OpenJDKが必要となりますが、Debian GNU/kFreeBSDではOpenJDKがサポートされておらずJenkinsを動作させることができません。Debian GNU/kFreeBSDのJavaのランタイムの問題が開発するまでは、一旦Debian GNU/kFreeBSDのサポートを外すこととしました。

Debian GNU/kFreeBSDのファンの方には申し訳ありませんが、なにとぞご理解頂ける様よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

*